オムツ外し1ヶ月〜3ヶ月

MENU

オムツ外しの極意はひたすら我慢すること。皆さん口を揃えておっしゃいますね。
現実はしんどいですが今しかできないイベントですから出来たら
思い切り褒めまくってあげてくださいね!

1.ママが何才の時にオムツ外しを試みましたか?

32才

2.子どもさんは何才の時でしたか?

3才

3.季節はいつから始めましたか?

春先です。

4.オムツ外しに要した時間はどのくらいですか?

三か月くらいです、まだ失敗することもありますけど。

5.どんな方法でオムツ外しを成功させましたか?

とりあえずは、おむつを外して、その期間はあまり外出しないようにしました。
やはり完璧におむつが外れないと
外出するときには迷惑をかけないように、おむつをつけてしまいますから。
外出する機会が少なければ、おむつをする機会も少ないですから。

 

とにかく、トイレは?を聞きました。
最初は、失敗することも多かったですけど、怒らないようにしました。
怒ると、子供は委縮してしまうので

 

それと私がトイレ行く時に、一緒に連れていくようにもしました。
トイレをする感じをイメージしやすいようにです。
我が家では、おまるてきなものを使わずに、すぐにトイレでした。

6.オムツ外しで一番苦労したことはなんですか?

やはり夜ですね。
起きている時は、尿意を感じて、言ってくれますけど
寝ている時は言えないですから。

 

でも、これも我慢です。
おねしょシートを使って、ひたすら親は我慢です。
もちろん、子供も気持ち悪いのを我慢しているのでしょうけど。

 

夏ですから、水分補給をさせないわけにもいかないですから
寝る前にどうしても水分を飲ませてしまうと、おねしょしてしまうんですよ。
でも、気持ち悪かったのか、次第に夜でも起こしてくれるようになりました。
夜で、私も眠いですけど、出来たら褒めまくります。

 

7.オムツ外しに使った役立つグッズや

  キャラクターはなんですか?

しまじろうです。
「出るかな、出るかな、しーこっこ」というしまじろうが言うグッズがあるので
それをトイレに置いて、とりあえずしたくなくてもトイレに連れて行き
便座に座らせて、一緒にこの言葉を言います。

 

おむつが外れた今でも、時々思い出しかかたのように言います。
あとは、トイレが出来たら、カレンダーにシールを貼るということもしました。
子供はシールが好きなので、シールを貼りたいので頑張ります。

8.これからオムツ外しを始めるママさんに

  一言アドバイスをお願いします。

おむつ外れは、大人の根気だと思います。
怒らないで、出来るだけ穏かにやることです。

 

絶対に、この年齢になるまでにはずさないといけない
というわけでもないですし

 

最近では
幼稚園に行っていてもはずれていない人も多いと聞きますから。

 

いつかはずれるので、焦らないことです。
また、トイレを教えてくれたら、めちゃくちゃ褒めることです。
それだけで次へのやる気が変わってきます。

 

オムツ外し体験談一覧表を見る

関連ページ

保育園で家でのんびりトイレトレーニング
失敗してもどうせ外れるんだから。焦らない怒らない。のんびりやるのもコツかもですね(笑)
3才児健診の周りの子を見て発奮してくれました!
オシッコはすぐにできたのに、ウンチに時間がかかりました。でも子どものライバル心に火が付いた途端 あっさりオムツが外れたのです。
オシッコは早くてもウンチに時間がかかりました。
1才10ヶ月でのオムツ外しは、オシッコとウンチの時間差がありました。
途中で飽きたトイレトレーニング
トイレトレーニングをやり始めた時はおまるを喜んでいたのですがだんだん飽きてくると大変でした。
おまるに慣らすことが大事です
子どもを規則的におまるに誘うことが基本ですね。 おまるやオトイレは怖くないことを教えることも早道の一歩ですね。