タバコをちぎって食べた!

MENU
    【概要】

    ふすまを一人で開けたのは初めてだったので想定外の行動でした。
    朝早く起きて隣の部屋に行ったときタバコを見つけたようです。
    箱から出し、ちぎって口に入れたと考えました。

  1. 子どものまわりにバラバラになったタバコ発見。
  2. 救急病院にすぐに電話した。
  3. 病院で診察するも異常なしのことだった。
  4. 帰宅後すぐに茶色い液体を吐く。
  5. 経過観察後、元気になった。
1.子どもさんがおいくつの時ですか?

9か月

2.お母さんはおいくつの時ですか?

27歳

3.何を飲み込んでしまいましたか?

新品の状態のタバコ

4.どんな状況で飲み込んだのですか?

朝、いつもの起床時間よりだいぶ早くに
子どもが隣に寝ていないことに気づき慌てて探すと
ふすまを一つ隔てた隣の部屋に
一人で移動していました。
ふすまを一人で開けたのも、その時が初めてです。

 

子どもの手元には新品のタバコが
ちぎってバラバラに散らばっていました。

 

直接口にした場面は目撃していませんが
とりあげてかき集めても
中身が一本分に満たなかったので
飲み込んだのではないかと疑いました。

5.その時子どもさんは、どんな様子でしたか?

タバコをちぎり遊んでいました。

6.あなたはまず何をしましたか?

いつもの起床時間よりだいぶ早く
子どもの起きたことにも気づかなかったので
寝ていました。

 

子どもが寝室にいないのに気づき
慌ててさがしました。

7.どこに連絡、相談しましたか?

24時間対応の救急病院に
すぐに電話で問い合わせました。

8.その後の経過を詳しく書いてください。

すぐに救急病院へ電話し、事情を説明したところ
子どもに目立った異常が見られないこと
飲み込んだか定かではないこを確認され
そのまま来院するように言われました。

 

病院でも吐き出すことはせず
異常が見られないということで
自宅で経過を見るように指示が出ました。

 

帰宅して抱っこひもから外した途端に
勢いよく噴水のように液体を吐き出し、泣き始めました。

 

嘔吐した液体の中にはタバコの葉とみられる
茶色いものが含まれていたので
やはり誤飲していたんだと知ることができました。

 

吐ききって落ち着いたところで
また病院に電話して指示を仰ぎ
しっかり経過観察するように言われました。

 

全部吐き出すと
いつものように元気に動き回っていました。

 

9.その時役立った方法やグッズなどありましたら教えてください。

グッズではないのですが
事前にパニックにならないように
誤飲の対策を調べたものと
相談するところや電話番号を大きく書いたメモを
誰にでも見えるところに貼っていました。

10.今後、誤飲させないようにするにはどうしたらいいか

   あなたの反省点をお書きください。

常に万が一を考えて
危険なものの置き場所を決める。

 

鍵やロックのかかる場所などを
用意しても良いと思います。

11.誤飲した物のメーカーに対し防止策として

   どのような事を望みますか?

基本的には親の管理問題だとは思いますが
子どもをもたない人にもわかるような
誤飲危険のマークなどの強化を期待します。

12.今の子供さんの健康状態はいかがですか?

良好です。

13.今目の前に誤飲した子供さんを抱えて

   途方に暮れているママさんがいたら
   どんなアドバイスをして上げますか?

すぐに医師に明確な指示を得ること。
育児と誤飲は切っても切れないので
万が一に備えシミレーションしておくこと。

 

 

 

関連ページ

タバコのニコチンが染み出した水を飲んだ!
タバコの誤飲ではなく、火事を防ぐために水をかけておいておいた袋を持って飲んでしまいました。
タバコを食べてしまった時相談できる人がいて安心しました
家の中に誤飲するものがなくても、別の場所では可能性があります。特に身内の家では安心する分、油断してしまうようですね。
ビール瓶の中に放置したタバコを取り出して飲んだ!
一人でゴソゴソしている時は注意が必要だという事ですね。しかしまさか瓶の中に指をいれてタバコを取り出すとは・・・です(汗)
タバコの誤飲は吐かせる?吐かせない?
タバコをむしゃむしゃと食している我が子を見て思わず血の気が引きましたが、口の中のタバコは吐かせた方がいいのか悪いのか判断に困りますよね。
喫煙率の高い親戚の集まりはタバコ誤飲に要注意
親戚の集まりで盛り上がっている最中が子どもにとっては危険な時間でもあるかもしれません。旦那さんも酔っぱらってしまえば子どもまで目が届かなくなりがちですものね。
子どもの動きで危険度は変わる事例 タバコの誤飲
子どもの成長につれて行動範囲も変わります。 同じように誤飲の危険度も変わると認識しないといけませんね。
コンコン咳込みタバコを吐き出していました。
タバコを食べた時の苦みが却って良かったのか量はあまり食べなかったようです。とは言ってもやはりニコチンは毒に違いありません。誤飲した時はすぐに医療機関に連絡しましょう。