オムツ外し必勝法

MENU

オムツ外し必勝法 3つのポイント

私は 乳幼児の最後の仕上げがオムツ外しだと考えていました。

どうしても越えなきゃいけないハードルだと思うと気も重たくなりますよね。
親と子の初めての共同作業だからつい肩に力が入りがちですが
オムツ外しのヒントは意外にも日頃の言動の中に隠されているかも知れません。

 

 

私には、おむつ外し必勝法があります。
うちの子三人とも、これで3日で取りました。

 

方法は、スリーステップです。

かっこいいパンツを見せて、「はきたい!」と思わせる
パンツタイムを決めてはかせる
ひたすら、もらしたパンツを洗い床を拭く

 

これです。

 

この必勝法で最も大切なのは
@の「パンツをはきたい」気持ちにさせるという部分です。
私の経験では、おむつはずしの原動力は「子どものやる気」なのではないかと思います。

 

オムツ外しは子供の言葉も聞いてみる

うちは、みんな紙おむつを使っていました。
長男は、2歳になった頃私が先走って買っておいたパンツを見つけると

 

「かっこいい。はきたい」

 

と言い出しました。

 

長男はトミカやプラレールなどのおもちゃが大好きで
自動車やトラックなどの
乗り物の絵柄の入ったパンツを見ると大喜びしていたのです。

 

だけど
おむつも取れていないのにはけるわけないでしょうが。

 

当然私はそう思いました。

 

そして、育児書に載っていた「おむつ外しは夏がおすすめ」という言葉通りに
夏がきたらおむつ外しに取り掛かろうと思っていたのです。

 

今はまだ冬です。

 

だけどな〜

 

んー?! 待てよ〜 

 

でも 

 

もしかしたらひょっとするかも・・・。

 

「やりたいと言った時がやらせ時」

 

が信条でもある私は、

 

「それならはかせてみようか」と思いました。

 

これはチャンスかも知れない!

 

今やらないで夏まで延ばしたら、私は後悔することになるかもしれない。
そんな予感がしたのです。

パンツタイムでメリハリがついた

パンツをはかせると、30分でおもらしをして汚してしまいました。
でもまあ想定内です。
2枚組で売っていたパンツだったので、もう1枚をはかせてみました。
するとまた、30分もしないうちに汚しその日のパンツタイムは終了しました。

 

翌日はパンツを買いに行き5枚を追加選手として投入しました。
あと、吸収力抜群の吸水タオルも買いました。

 

床にもれたおしっこを拭くためです。
これが私のストレスをかなり軽減してくれました。

 

その日は1時間もしないうちに5枚のパンツはあっという間に使い切りましたが
冬場ということもあっておしっこの間隔が近く、はかせたと思ったらもらした、という印象でした。

 

わざとらしい位はかせた瞬間もらすので、思わず笑ってしまいます。
友達との電話でも笑い話のネタになった程でした。

 

5枚使い切ったらパンツタイムは終了と言って聞かせていましたので
彼にしてみればその間なんとかしようという意識が働いたのかもしれません。

 

パンツタイムが終わって
彼はちょっと残念そうでした。

過ぎてみればあっけないオムツ外し

せっせとパンツを洗って乾かすと
翌日は何回か汚したあとにトイレに行くようになりました。
行っても出ないこともありましたが
「パンツを汚さないようにおしっこはトイレでしよう」と思っているんだな
と思いました。

 

感覚をつかむまであと少し!
と期待が高まりました。

 

そしてついに
この3日目に「トイレ」と言ってトイレに入ったとき、

 

じゃーっとおしっこが出たのです。

 

私は手をたたいて喜び、
「やったねー!!」
と言って子どもを抱きしめました。

 

おしっこが出そう、という感覚を見事つかんだのです。
あの時は本当に嬉しかったです。
何より子どものやる気が、
このプロジェクトを成功に導いたんだと確信しました。

 

なんだかあっけないほどスムーズにいったことで
「おむつ外しって全然大変じゃない」
なんて思ったほどです。

 

二人目は、2歳になった時に
「お兄ちゃんみたいなパンツがはきたい」と言った瞬間
もう分かっていたので「きたか!」と思って嬉しくなりました。

 

二人でパンツを買いに行き、気に入ったキャラクターのパンツを買ってあげました。

 

ちなみに次男のお気に入りキャラクターですが
「カーズ」のマクイーンのパンツに大喜びしていました。

 

やはり冬場でしたがそんなのまったく問題なし。

 

そして大好きなパンツでおむつ外しを3日で成功させました。

キャラクターの力を借りてオムツを外す

では、子どもがパンツに興味が無かったら、どうすればいいでしょう。

 

「そろそろおむつ外ししたいなぁ」
と思っているのに、子どもにはそんな気配が全然ない。
うちは、三人目がそうでした。

 

私は
「その子が今一番好きなキャラクターのパンツを買う」
という方法を取りました。

 

三人目の子が2歳になったと同時に
大好きな
「ポケットモンスター」の「ピカチュー」
絵柄の入ったパンツをちらつかせ

 

「パンツってかっこいいよね〜。はいてみたくない?」
と誘導しました。

 

まんまと「はいてみたい!」とやる気になった三男も
やはり3日でおむつが取れたことは言うまでもありません(笑)
オムツ外し体験談一覧表を見る

 

 

関連ページ

オムツ外し必勝法 ウンチ編
3人とも同じ方法で外れたオムツですが長男のウンチは少し長引きました。
オムツ外しも個人差あります
オムツ外しで悩んでおられるお母さんへ。
オムツ外し必勝法 ご質問と回答
オムツ外し必勝法とは言うものの3日で出来たことは 私も正直ビックリでした。なんでそんなに早くできたの?というご質問もしかりかと思います。