しまじろうオムツ外しDVD

MENU

二人のお子さんのオムツ外しは比較的遅い方かも知れませんが
それが逆にメリットになることもあるようです。
本人も自覚している分トイレの認識ができ、外出もオムツの方が楽だったりします。
読んでいて子供さんのペースを見極めることが本当に大事だなと思いました。

 

1.ママが何才の時にオムツ外しを試みましたか?

上の子(男の子)の時は37歳
下の子の(女の子)の時は39歳です。

2.子どもさんは何才の時でしたか?

3歳の時です。
2人居てます。
上の子(男の子)は3歳5ヶ月頃
下の子(女の子)は3歳3ヶ月頃でした。

3.季節はいつから始めましたか?

2人共9月です。
夏に始めるつもりでしたが、本人達があまり乗り気じゃなかったのと
夏場はお出かけが多くオムツの方が楽だったので
無理に子供達に「トイレ」を強制しませんでした。
すると、9月くらいからトイレを言ってくれるようになりました。

4.オムツ外しに要した時間はどのくらいですか?

2〜3週間くらいでした。
もう3歳になっていたし、トイレの認識はあり
時々トイレに座りに行って遊んだり、
気が向いたらトイレをしていたので
トイレが何をする場所か分かっていたようです。
あとは言うタイミングだけでした。
割と楽に外れました。

5.どんな方法でオムツ外しを成功させましたか?

犬がいるので、床でジャーっとやられると大変なので
トレーニング始めてからもオムツをしていました。
こどもちゃれんじを取っていたので、それのDVDを見せていたので
それでトイレを覚えました。

 

「しまじろう」を通してトイレは楽しい所と思ってくれてたのがありがたいです。
遊びでトイレに座りに行ったら
大いに褒めてあげると次から喜んでいきました。

 

そして、もじもじしたり、ソワソワしだしたら
「トイレいく?」と声を掛けるようにしました。

 

トイレには、しまじろうの歌のでるおもちゃが置いてありました。
それを聞くのを楽しみにしていました。
下の子の時は
ちゃんとチッチできたらボタン押そうねと言うルールにしたら
ボタンを押したい為に、ちゃんとトイレに行ってくれました。

 

苦労したのは、2人共うんちでした。
座った姿勢で気張るのができず、何度も挑戦しました。
一度できたら簡単でした。

6.オムツ外しで一番苦労したことはなんですか?

それ程苦労してないのですが
一人目の時は周りの子が1歳や2歳でオムツ外しをしてるのを見て
一度無理やり2歳の頃にオムツ外しに挑戦した事があります。

 

でも、本人に全くその気が無かったので、諦めました。
それぞれのペースと言うのがある事に気が付いてからは
私自身焦りも無くなり、ゆったりと構える事ができました。

 

そこで、しまじろうに委ねました。
トイレを楽しい所と認識させて
本人がやる気が出るまで待ちました。

 

オムツ外しで苦労したと言うより
親の私が周りに左右されすぎないように気をつけるのに
苦労しました。

 

2人目は大丈夫でしたが
一人目はつい自分の子が遅れを取って居たら焦ってしまい
無理強いしてしまったと思います。

 

そういう意味で、オムツ外しで苦労したのは
親が自分のペース、子供のペースを見極める事に苦労したと思います。

7.オムツ外しに使った役立つグッズや

  キャラクターはなんですか?

しまじろうオンリーです。
一人目の時も、2人目の時も大変お世話になりました。

 

付属のDVDはもちろん
本にも飛び出す絵本やしかけ絵本になっていて
しまじろうパペットと一緒に楽しく遊べます。

 

トイレの歌うしまじろうは本当に大活躍しました。
下の子はそれでトイレごっこが大好きになり
こんな面白いエピソードがあります。

 

初めてシルバニアファミリーを買った時に
ずっと遊んでいたのが家とかお食事セットではなく
トイレのセットでした。トイレが一番のお気に入りでした。
次にアイテムをそろえる為に買いに行った時に
欲しがったのが別のトイレセットでした。

 

トイレごっこ大好きです(笑)

8.これからオムツ外しを始めるママさんに

  一言アドバイスをお願いします。

一人目の子供の友人がおむつはずれが早く
私が焦っていた時に
ある人に言われてとても楽になったた言葉があります。
「大人になってオムツしてる人いないでしょ。絶対取れるから」と。

 

それぞれ得意分野があるように
オムツはずれが早い子もいれば、寝返りが早い子
ハイハイが早い子、歩くのが早い子、それぞれ違うと思います。
どこかに疾患が無い事さえ確認できれば
焦らずにその子のペースを見極めてあげてください。

 

早く取れるのもいいですが
遅く取れるのもメリットがありますよ。
うちの子達が遅めのオムツはずれだったので
その経験からのメリットをお話します。

 

例えば、外出時オムツだと楽な事。
ある程度大きくなってからトイレトレーニングは
本人がトイレを認識している為、
時間が掛からずすぐに出来るようになります。

 

あと一番よかったのは
おねしょを殆どした事なく、その面ではとても楽でした。

 

早くオムツが外れた子は
おねしょがなかなか治らないと言う友人が数人いました。

 

早く取れたら安心と言うメリットもありますが
遅かったら遅いなりのメリットがあります。
焦らず、子供のペースを優先してあげてください。

 

何より楽しくトレーニングできたらいいですね。
幼稚園に入ってからオムツ外れたと言う子も何人も見てきました。
焦らない事が大切だと思います。

関連ページ

体の成長と行動がしっかりすればオムツ外しは早い!
オムツ外しが比較的早くできたお母さんです。準備期間を設けてご主人と一緒に短期間で成功した例ですね。
パンツが濡れると気持ち悪いね
オムツ外しに成功した先輩ママさん達の体験談です。あるサイトでアンケートを取り、成功までの道のりや嬉しかったこと、つらかったことなどを聞いてみました。
オムツ外しのコツ 意志の疎通がポイントです
オムツ外しに成功した先輩ママさん達の体験談です。あるサイトでアンケートを取り、成功までの道のりや嬉しかったこと、つらかったことなどを聞いてみました。
同年代の子供に刺激を受けてオムツをやめた
オムツ外しに成功した先輩ママさん達の体験談です。あるサイトでアンケートを取り、成功までの道のりや嬉しかったこと、つらかったことなどを聞いてみました。
兄は2週間  弟は6ヶ月 兄弟でも違う オムツ外しのタイミング
兄弟でもオムツ外しのタイミングは全然違います。個人差はあって当然だと考えましょう。親も子も焦らずマイペースでやることが大事ですね。